FC2ブログ

業績連動型賞与制度の意義

業績連動型賞与制度の意義
               経営人事コンサルタント 山本紀道
弊社ルネサンスは、A社(浜松市、従業員数180人)の新人事制度設計の
コンサルティングを行っている。
今年3月、新しい人事制度が完成し、現在、その制度運用の支援を行っている。
新人事制度に移行し、12月、初めての冬季賞与が支給された。
検証するために社員満足度調査を行った結果、ほとんどの従業員は、
新しい賞与制度について納得していることが判明した。
A社の現行の賞与支給基準は年功序列型であった。
この年功給的色彩の強い制度に、多くの従業員は不満を抱いていた。
そこで、業績に連動した仕組みに改革した結果、従業員一人ひとりに
経営者意識が芽生え、達成意欲が生まれていった。
成果をあげる人材を多数育成するための人事制度は、業績連動型賞制度を導入
することである。
効き目の早い仕組みである。
A社の市内シェアは、現在、業界2位であるが、トップに躍り出る日も近い
と確信している。
業績連動型賞与制度については、弊社ルネサンスのホームページを
ご参照ください。
スポンサーサイト



2012-12-22 : 人事コンサルティング : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ルネサンス

Author:ルネサンス

広島の社会保険労務士
社労士は、労働保険・社会保険手続き・給与計算・就業規則・助成金・人事制度・研修のプロです。
広島駅から徒歩10分
広島の社労士事務所ルネサンス
広島の社会保険労務士はルネサンス

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR