FC2ブログ

GDPと経済活性化

GDPと経済活性化
             経営人事コンサルタント 山本紀道
GDPとは、国内総生産の意味。
国の一年間の総生産額であり総所得額の意味。
GDPの計算式は、GDP=消費+投資+政府支出+輸出-輸入である。
GDP+輸入=消費+投資+政府支出+輸出である。

消費増税は、消費が減り、貯蓄に回っていく。
消費が落ち込み、投資ができず、企業収益も落ち込んでいく。
消費増税を実行する場合は、すなわち、財政再建をする場合は、
まず、年金と公務員の給与の歳出削減を先に行い、
その後に、消費増税を行うことである。
しかし、これを実行する勇気あるリーダーはいない。
実は、GDPの本当の定義は、日本全体の付加価値のことである。
消費税は、このGDPである日本の総付加価値全部にかけ、
増収をもたらしてくれる魅力的な税金である。付加価値税。
ところで、ご存知でしょうか?アメリカには消費税がないことを。
アメリカは、小売売上税や取引高税はあるが消費税はないのです。
財政政策と金融政策。
公共投資である政府支出(財政政策)によって、一時的に景気は回復する。
ただし、国の借金が増え、国債価格が暴落しないだろうか?
金利が上がらないだろうか? 悪循環が心配である。
金融緩和策は、流動性のワナに陥っている日本では、企業等が積極的に
投資するとは考えにくい。
金融緩和のメリットは、円安が加速し輸出企業の収益が向上することである。
財政政策と金融政策は、状況に応じ必要であるが、真の解決策にはならない。
ケインズ理論の限界である。
結論として、経済を活性化させGDPが拡大する最も重要な要因は、
イノベーションを起こすことである。新しい産業を興すことである。
世界に貢献するビジネスモデル・イノベーションを起こすことである。
世界に貢献するビジネスモデル・イノベーションが、経済活性化の
原動力になる唯一の成功要因である。
ビジネスモデル・イノベーションを起こす組織を支援することが、
国家の重要な役割ではないだろうか。
スポンサーサイト



2012-12-18 : 経済 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ルネサンス

Author:ルネサンス

広島の社会保険労務士
社労士は、労働保険・社会保険手続き・給与計算・就業規則・助成金・人事制度・研修のプロです。
広島駅から徒歩10分
広島の社労士事務所ルネサンス
広島の社会保険労務士はルネサンス

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR