FC2ブログ

セルフコーチング

セルフコーチング
           経営人事コンサルタント 山本紀道
コーチング研修で、受講者から「山本先生は、コーチングが上手ですが、
どうしたら私もうまくなれるでしょうか?」との質問がよくあります。
その時、受講者に逆質問します。
「あなたは、どうしたらうまくなれると思いますか?」
コーチングが上手になる秘訣は、簡単です。
自分が、もう一人の自分に質問して、答えてもらう。セルフコーチングです。
セルフコーチングを日々、繰り返し実践することです。
ただし、一つだけ気をつけなければならないことがあります。
それは正しい答えをだすことではなく、正しい質問をすることです。
1.「今日、成果を上げるために、優先的に取り組む課題は何?山本君」
2.「今日一日を振り返って、優れた成果は何?山本君」
  「うまくいったことは何?山本君」
  「失敗したことは何?山本君」
3.「明日は、何に集中して取り組む予定?山本君」
  「改善すべきことは何?山本君」
  「学習すべきことは何?山本君」
自分が、もう一人の自分に質問する。そして、もう一人の自分が答える。
もう一人の自分は、ただ、静かに耳を傾けるだけ。
セルフコーチングが、コーチングを上手にさせるコツです。
そして、セルフコーチングによって、仕事に達成感が生まれます。
また、成果もあがるようになっていきます。
小職は、独立開業し、コーチングのお師匠さんに出会ってからは、
毎日、実践しています。
コーチングや禅問答は、人間が創りだした英智なのです。
スポンサーサイト



2012-11-23 : セミナー研修 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

中小企業大学校で研修講師

中小企業大学校で研修講師を
        経営人事コンサルタント 山本紀道

平成25年8月27日、28日の2日間、
中小企業大学校広島校で研修講師をします。テーマは、
「コーチングによる部下指導・育成と評価の仕方」です。
ぜひ、ご参加下さい。
すでにコーチング講座を受けている方は多いと思います。
しかし、本質を理解している人は少ないようです。
これは、コーチングが、どんな人にも万能だと錯覚している
ことが原因ではないかと思っています。
コーチングは、人材育成の万能薬ではないのです。
例えば意欲減退(鬱状態)の人にコーチングは適しません。
また、新入社員にも同様に適しません。
人材育成は、相手のレベル等によって指導の手法を変え
なければならないのです。
コーチングは、高い目標にチャレンジする人に適しています。
目標達成を支援することが、コーチングの役割なのです。
プロをもっとプロにする。強みをもっと強くする。
これが、コーチングの本質なのです。
したがって、コーチングは、「自律した強い個人をつくる」
ことを大きな目的としているのです。
私は、今まで多くの経営者や後継者、また経営幹部に
コーチングを行ってきました。
コーチングを実施した組織は、着実に業績が伸びていきました。
コーチングは経営のプロにすごい威力があるのです。

中小企業大学校でお会いできることを楽しみに待っています。

2012-11-10 : セミナー研修 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

ルネサンス

Author:ルネサンス

広島の社会保険労務士
社労士は、労働保険・社会保険手続き・給与計算・就業規則・助成金・人事制度・研修のプロです。
広島駅から徒歩10分
広島の社労士事務所ルネサンス
広島の社会保険労務士はルネサンス

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR